大阪ペン字クラブが発行する競書誌 月刊『ペン字』

月刊『ペン字』

月刊『ペン字』誌は、有限会社 書法の一部門「大阪ペン字クラブ」が発行しているペン字競書誌です。

大阪ペン字クラブで学べる内容

  • ペン字部
  • 毛筆細字部

2つのコースにおいて師範まで取得できる競書に参加できます。

参考 お手本サンプル - 大阪ペン字クラブ

使える筆記具は、「つけペン」「万年筆」「デスクペン」「油性・水性ボールペン」と幅広く、毛筆細字は、小筆に限らず筆ペンによる作品提出も可能です。

大阪ペン字クラブ かかる費用について

学びの深度に応じて、3つのコースが用意されています。

『ペン字』誌の購読のみ
1ヶ月あたり約500円
半年分(3,100円)もしくは1年分(6,000円)の前納が必要
『ペン字」誌の購読 + 競書の参加
購読費(毎月約500円) + 1冊100枚綴りの競書用紙(260円)
半年分もしくは1年分の購読費を前納
『ペン字」誌の購読 + 競書の参加 + 添削指導
半年分(9,200円)もしくは1年分(17,500円)の前納 + 1冊100枚綴りの競書用紙(260円

他の競書誌と比べて出品できる部門が少なく、その分、価格が押さえられているようです。

参考 料金案内 - 大阪ペン字クラブ

昇級・昇段については、

  • 10級~1級(審査費基本無料)
  • 初段~八段(年2回の昇段試験)
  • 八段 → 準師範 → 師範(年1回の師範試験)

段位以上の昇格には受験料(2,000円~)が必要となります。

大阪ペン字クラブ 見本誌の請求先

お問い合わせページ - 大阪ペン字クラブ

スポンサーリンク

シェアボタンから、この記事の情報をおすそ分けできます