硬筆書写検定 過去5年の合格率【2016~2012年度】

検定協会が発行している情報誌『書検ニュース』では、実施概況として書写検定の受験者・合格者を公表しています。

そこで、硬筆書写検定における合格率を過去5年分ほど集計してみました。

硬筆書写検定 過去5年の合格率

2016年 平成28年度 級別の受験状況
志願者 合格者 合格率(%)
1級 773 83 10.7%
準1級 727 147 20.2%
2級 9,836 4,598 46.7%
3級 37,263 23,721 63.7%
4級 12,561 11,084 88.2%
5級 5,589 5,306 94.9%
合計 66,749 44,939 67.3%
2015年 平成27年度 級別の受験状況
志願者 合格者 合格率(%)
1級 892 89 10%
準1級 723 128 17.7%
2級 9,825 4,355 44.3%
3級 39,167 22,811 58.2%
4級 13,104 11,139 85%
5級 5,563 5,292 95.1%
合計 69,274 43,814 63.2%
2014年 平成26年度 級別の受験状況
志願者 合格者 合格率(%)
1級 954 100 10.5%
準1級 742 145 19.5%
2級 10,639 5,125 48.2%
3級 40,253 25,348 63%
4級 13,601 12,364 90.9%
5級 5,706 5,491 96.2%
合計 71,895 48,573 67.6%
2013年 平成25年度 級別の受験状況
志願者 合格者 合格率(%)
1級 861 114 13.2%
準1級 806 161 20%
2級 11,190 5,253 46.9%
3級 42,220 25,868 61.3%
4級 13,851 12,560 90.1%
5級 5,694 5,438 95.5%
合計 74,622 49,394 66.2%
2012年 平成24年度 級別の受験状況
志願者 合格者 合格率(%)
1級 841 123 14.6%
準1級 787 158 20.1%
2級 11,606 5,941 51.2%
3級 41,035 26,922 65.6%
4級 13,305 11,739 88.2%
5級 4,697 4,566 97.2%
合計 72,271 49,449 68.4%

受験状況から分かる2級, 3級の平均合格率

こうしてみると、毎年の合格率は大きく変動していないことが分かります。

【2級】過去5年の平均合格率
47.5%
【3級】過去5年の平均合格率
62.3%

採点は各都道府県の審査委員会が行い、最低合格点を上回れば、その人数に関係なく合格となります。

また、ほとんど対策せずに試験に望む人が一定数いることを踏まえると、3級までの難易度はそれほど高くありません。

通信講座などで日々の練習を重ねてきた人にとっては、達成感を形として残せる良い機会になるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

シェアボタンから、この記事の情報をおすそ分けできます