【30日間無料】ペン字上達に役立つ練習本【電子書籍】

本家Amazon(アメリカ)を皮切りに、いよいよ日本でも電子書籍の読み放題サービス「Kindle Unlimited(キンドル・アンリミテッド)」が始まりました。

Kindle Unlimited は、月額980円(税抜)でおよそ12万冊のKindle電子書籍が読み放題になるサービスです。初回30日間は無料でお試しが可能です。

ペン字上達に役立つ電子書籍もその対象となっていましたので、一部をご紹介します。

“起点”の大切さを教えてくれるペン字練習本

中山佳子先生の著書で、書店でよく目にする練習帳タイプの教本です。

美文字ブームの影響で関連書籍が続々と出版される中、単発で終わらず2冊目,3冊目と著書を増やし続けている方でもあり、親しみやすい書きぶりという点では頭一つ抜けている印象があります。

考えながら書くための PDCAサイクルを示した図解

『大人のたしなみ 美しいペン字練習帳』より

中山先生が掲げているメソッド(中山式習得技法)の特徴は、

上達を実感しやすい「PDCAサイクル」
考えながら書く練習法によって手本がなくても書けるようになる。
書写の基礎が身につく「起点レッスン」
第一画目の起点がうまく決まると、後のバランスがとりやすくなる。
文字の大きさや外形が分かる「文字シェイピング」
注釈のガイド線を意識しながら書くと文字の特徴をつかみやすい。

などがあります。

美文字で伝えるビジネス一筆箋のイメージ

『くせを直せる!美文字ペン字 基本練習帳』より

中山先生が手掛けるシリーズ本は、ほぼ必ず冒頭で、理想とするゴールを実際にビジュアル化して伝える特徴があります。思わず書きたくなるような、モチベーションを高めてくれる実例を拝見できるのが、他書にはない魅力です。

Kindle版 書籍
『くせを直せる!美文字ペン字 基本練習帳』
『美文字筆ぺん基本練習帳 きれいな字が書ける!』
DVDできれいに書ける! 美文字ペン字練習帳[DVD無しバージョン]

硬筆字典も読み放題の対象品に

絶版書となった途端、価格が急騰した田中鳴舟先生の字典(旧版)[1]です。

一時期は10倍くらいの値がついてとても手が出ませんでしたが、電子書籍版が発売されたことで価格帯もやや落ち着き(それでも高いけど)、読み放題サービスの対象品に加わったことでより身近な存在となりました。

硬筆字典が読み放題サービスに加わったことで、「ペン字」カテゴリの売れ筋2位に。

(2016年8月6日時点でのランキング)

硬筆の字典が読み放題になったところで誰が手に取るのかと思いきや、サービス開始3日後にしてペン字の売れ筋ランキングの2位にランクインしていました。(ちなみに1位の練習帳は、272万部以上の大ベストセラーです)

ペン字三体字典[Kindle版]をタブレットで表示

ただ、実際に使うとなると、紙の本と比べて索引性に劣るため、パラパラとめくって好きな文字を見つけては書写する使い方になるかもしれませんね。

その他にもこんな本が読み放題の対象でした

書道に関心のある大人向け書道雑誌『書を知る』

読みながら気になったページをメモしておきます。

名筆で辿る書道の歴史(p34)
カラーページによる王羲之や欧陽詢の書を掲載。
書家が通う書道用品店(p110)
東京と関西における老舗を紹介。観光用の資料としても使えそう。
空海を知る(p6)
10ページに渡る空海の書の特集。
IKKO 書との出会いを語る(p16)
ご自分をしっかり持っている方は学び方の軸もブレないのですね。
鳩居堂の魅力を知る(p94)
どんな商品を扱っているのか、お店のフロアマップも合わせて紹介。
初心者のための1万円で買える大人の書道道具一式と道具の基礎知識(p28)
筆や硯の選び方、鳩居堂が選んだ大人のための書道入門セットなどを掲載。
文字の誕生と変遷(p49)
楷書・行書・草書の成り立ちがひと目でわかる図解。
写経体の五原則(p57)
美しく書ける写経のコツについて。
書の古典を知る(p84)
王羲之と関わりのある古筆を掲載。
6大書道展を比較する(p106)
日本の書道展の特徴と概要を分かりやすく説明。

般若心経の解説を読みながら写経の練習ができる本

一筆箋の利用シーンや文例が分かる本

国産や舶来万年筆の主要メーカーがこの一冊で分かる図鑑

変体仮名の読み方トレーニングができる本

(書写検定準1級以上の人向け)

Kindle Unlimited 
30日間無料体験をはじめる

Kindle Unlimited 解約してもお試し期間は継続

無料体験の期間中に Kindle Unlimited を解約しても、当初の期限日まで(30日間)は読み放題サービスを継続して使えます。

申込日から31日目に発生する自動課金が気になる人は、始めのうちに解約手続きを済ませておきましょう。

Kindle Unlimited を解約する手順を以下にまとめておきます。(PC画面での説明になります)

Kindle Unlimited 解約手順1

まず、Amazon にログインした状態で、「アカウントサービス」を開き、「お客様の Kindle Unlimited」を選択します。

Kindle Unlimited 解約手順2

次に、画面左側の「Kindle Unlimited 会員登録をキャンセル」を選択します。

Kindle Unlimited 解約手順3

最後に、「メンバーシップを終了」を選択すると、解約手続きが完了します。

Kindle Unlimited 解約手続き後に表示される画面

画面が切り替わった後、解約を示す一文を確認できました。

入会日から3日後に解約した場合でも、その後の27日間は無料体験期間となっています。

Kindle本はスマホからでも読めます

スマホとタブレットで 電子書籍を表示。Kindle本は、1アカウントにつき5台まで共有可能です

専用の端末(Kindle Paperwhite など)がないと電子書籍は読めないと思っている人は意外と多いような気がします。

私も長らく間勘違いしていたのですが、Amazon が管理する電子書籍は、iPhone , Android , PC からでも読めるアプリを揃えており、通信環境が整ったスマホやタブレットがあれば電子書籍を購読できます。

iPhone , iPad から読むには
Kindle for iPhone をインストールする
Android 対応のスマホ , タブレット から読むには
Kindle for Android をインストールする
PC から読むには
Kindle for PC をインストールする

アプリをインストールするだけで準備が完了します。

通信環境を設定するのが苦手な人にとっては、専用端末を新しく購入するよりもお手軽です。

私はこんな風に使っています

ペン習字 × 電子書籍を組み合わせた使用例

硬筆の字典をタブレットにダウンロードして書写の練習をしてみました。

字典の場合、見開きページの左端にお目当ての手本があったりすると、練習する際に視線の移動が多くなって余計に疲れるんですよね。

タブレット越しだと拡大機能があるおかげで、手本の位置が遠くなることもなく、諸々のストレスが一気に解消された感じです。

レビューにもある通り、頻繁にページ間を横断する辞書や実用書は電子書籍と相性が悪いです。

そのため、

  • 素早く索引したいときには紙板の字典を選択。
  • 練習用・観賞用として使う際は電子書籍板の字典を選択[2]

このような使い分けをすると便利です。

こういう人にこそ使い甲斐がある Kindle Unlimited

Kindle Unlimited はまるで図書館

電子書籍の購入にためらいを持っている人、特に実態のない本に対して割高感を感じている人ほど読み放題サービスには利用価値があります。

電子書籍に付きまとう不安といえば、購入しても本の所有権(DRM)はあくまで運営母体にあるという点です。そのため、経営難に陥りサービス終了ともなれば、書籍の再ダウンロードは二度とできません[3]

10年後、20年後には無くなってしまうかもしれない本だからこそ、私は Kindle Unlimited を移動式図書館のようなサービスとして捉えています。

端末さえあれば、場所を選ばずいつでも利用できる小さな図書館に月額980円の価値を見い出せるかが継続利用の分かれ目になるのかなと。

電子書籍で読書体験の幅が広がる可能性

読み放題サービスは、これまで淡い興味を持っていたジャンルと距離を縮めるきっかけとしても役に立つのではないかと考えます。

そのジャンルにおける良書は、Amazon のレビューやブロガーのおすすめ本によって、ほぼ明らかになっていますから、今後さらに読み放題となる対象書籍が増えていけば、良書とされる本を試し読み(目利き)して、手元に残しておきたい本は紙の書籍として買い直すという購読も出来るようになります。

まさに見本市というか、Amazon は書店の役割を奪いにかかっていますね[4]

電子書籍 VS 紙書籍、どちらが優れているかという論点についなりがちですが、お互いの長所を自分の読書にどうやって取り込んでいくのか、という視点に立ってみると、これまで知り得なかった本に出会える可能性が高まると思います。

Kindle Unlimited 
読み放題ジャンルの一覧

関連 Kindle Unlimited を利用する上で知っておきたいこと

  1. 田中鳴舟先生の新刊字典は、『筆順付き 硬筆新字典』となっています。日本ペン習字研究会のネットショップより購入できます。 []
  2. 電子書籍による字典を使う際は、ブックマークやふせん機能を利用すると、好きな文字に素早くアクセスできます。 []
  3. 圧倒的資金力で競合の追随を許さず、他社セールに便乗してでもシェアを奪う Amazon の電子書籍サービスが早々につぶれるなんてことはないとは思いますが…。 []
  4. ちなみに、Kindle Unlimited の対象書籍は、”読まれたページの数”だけ、著者に印税が加算される仕組みになっています。 []
スポンサーリンク

シェアボタンから、この記事の情報をおすそ分けできます