ペン字通信講座の比較・選び方

ペン字通信講座を選ぶコツ 教えます

ペン習字を始めてから10年が経ちました。(2017年現在)

字を書くことが大して好きでもなかった管理人が、なぜここまで長期にわたって継続できたのか。それは初めて受講した通信講座の失敗体験にあります。

このカテゴリでは、盛大にしくじったおかげで見えてきた「字の練習が飽きずに続く秘訣」をいくつか紹介します。

自分に合った通信講座を選ぶコツ

通信教育で学べるペン字講座の一覧表


過去に受講した通信講座の体験レポート

通信講座選びの参考になればと、私がこれまで受講した講座のレポートを時系列順にまとめました。

「通信教育で悪筆は直るのか」をテーマにペン習字に取り組んだ足あとです。

ユーキャンの実用ボールペン字講座

(2005年から2007年までの記録)

実用ボールペン字講座を修了しました その効果について
この手の通信講座は最後まで続くものなのか、身を持って検証しました。

パイロットペン習字通信講座

(2007年から2010年までの記録)

パイロットペン習字通信講座 私の所感
公式HPには載っていない補足情報も交えながら講座の特徴を紹介。
添削課題(3年分)の記録と受講後の筆跡
提出した課題を初級・中級・上級ごとに一覧化しています。
級位の移り変わり
級位認定課題を3年間提出した記録です。
教材の内容・学習内容について
無味乾燥な自分用メモ。
パイロットペン習字 雑多な受講記録
当時の勉強記録・雑感を1ページにまとめました。

日ペンのボールペン習字講座

(2012年から2013年までの記録)

日ペンのボールペン習字講座 体験レポート
指導熱心な先生が在籍している通信講座でした。いちばん良かったです。
日ペン講座の教材内容
使ってみて気付いた教材の特徴をいくつか。
第1~12回添削課題
全12回分の課題を一覧化しています。受講後の感想についても。
日ペン講習会を受講しました レジュメや感想など
この講座の特典にもなっている、「無料参加券」が使える講習会の内容について。
日ペンの師範試験に合格しました。この資格をどう活かすかについて
長文です。燃え尽き症候群とならないために、この肩書きの活用方法について考えてみました。(2015年12月 投稿)

新・実用ボールペン字講座

(2016年1月から3ヶ月間の記録)

新・実用ボールペン字講座 私の所感
狩田巻山先生の著書『ペン字精習』をメインテキストにした講座を受講しました。

番外 硬筆専門の競書誌を紹介

初心者向けの通信講座を終えた後も引き続き習いたい人は「競書誌の購読」という選択肢があります。


通信講座を受講しても続かないパターン

  • 「途中で飽きてしまった」
  • 「明日まとめてやればいっか」

怠惰な毎日の繰り返しで気が付いたら講座の受講期限が過ぎていた……そんな後味の悪い終わり方は、何としても避けたいですよね。

つらい現状を何とかしたくてやる気だってある。けれど、最後まで続けられるか不安に思う人は、お守りになるような存在を初めに見つけておくといいかもしれません。

何か支えになるものを1つ見つけておくと続けられる

(必要なのはちょっとしたきっかけ)

「好きな手本にいち早く出会うこと」自宅学習で字の上達を目指すなら、習いたい手本で習うことが何よりのお守りになるんじゃないかなと思います。

なので、スタートしてから気合MAXで頑張るのもいいけれど、始める前の「探す一手間」もきっと上達の鍵になるはず。

手本への憧れは、自分の字を好きになれる魔法としても使えます。

書く楽しみが生まれる心の変化をあなたにも体験してもらえたら、と思いながらこのページを作りました。

スポンサーリンク

シェアボタンから、この記事の情報をおすそ分けできます