通信講座 受講の記録

これまで受講した通信講座のレポート

「通信教育で悪筆は直るのか」をテーマにこれまでペン習字に取り組んだ足あとをまとめました。

ユーキャンの実用ボールペン字講座

2005年から2007年までの記録

ユーキャンの実用ボールペン字講座を修了しました その効果について
通信教育でどれだけ成果が上がるのかを身を持って検証してみました。

パイロットペン習字通信講座

2007年から2010年までの記録

パイロットペン習字通信講座 私の所感
公式HPには載っていない補足情報についてまとめました。
添削課題(3年分)の記録と受講後の筆跡
提出した課題を初級・中級・上級ごとに一覧化しています。
級位の移り変わり
級位認定課題を3年間提出した記録です。
教材の内容・学習内容について
補足事項など自分用メモ。

日ペンのボールペン習字講座

2012年から2013年までの記録

日ペンのボールペン習字講座 私の所感
受講して実感した日ペンの特徴やお得に申し込む方法についてまとめました。
第1~12回添削課題
全12回分の課題を一覧化しています。受講後の感想についても。
教材の内容
テキストの概要について。自分用メモ。
日ペンの師範試験に合格しました
「師範」という資格の活かし方について考えてみました。(2015-12-22)

新・実用ボールペン字講座

2016年1月から3ヶ月間の記録。

新・実用ボールペン字講座 私の所感
狩田巻山先生の著書『ペン字精習』をメインテキストにした講座を受講しました。

私のペン習字年表

ペン習字を始めてから10年が経ちました。(2016年現在)

通信教育による自宅学習がほとんどで、月ごとの課題を自分のペースで提出できる形式が私には性に合っていたようです。

途中、書道教室にも通ったりしましたが、そこではペン習字と書道の違いについて知ることができ、これも私にとっては貴重な体験になりました。

人によっては、支えあう仲間がいたり、教室に通ったりした方が練習リズムを保てる場合もあり、適した学習方法は人それぞれです。

ひとつの学習パターンとして私のケースが参考になりましたら幸いです。

私のペン習字遍歴について
ペン習字を始めたきっかけや今までの経緯を1つのページにまとめました。
スポンサーリンク

シェアボタンから、この記事の情報をおすそ分けできます